ガラスの靴を脱ぎ捨てて

百合漫画
この記事は約7分で読めます。

今回は「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」の感想です!

7本の短編なのですが全てが社会人百合!社会人百合好きには堪らない漫画です!

エロいようでエロくない感じが丁度いい、ほどよい社会人百合って感じですよ。

作品情報

作者桐山 はるか
出版社一迅社 百合姫コミックス
発売日2019/6/18
巻数全1巻
ジャンル日常、社会人

発売形式・試し読み

百合目安

百合度★★★社会人百合のみです
男性☆☆☆登場しません
性描写★☆☆キスシーンあります

 

各話の簡単なあらすじと登場人物

ガラスの靴を脱ぎ捨てて

「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」より引用

同じ職場、家は隣同士。飲みに行って当たり前のように一緒の家に帰る2人。

距離感の近い2人だけどまだまだ曖昧な関係の様子。

 

まどか
フワフワしている

紫乃
家ではグデングデン

 

ハッピーエンドを目指して

「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」より引用

同人即売会で声をかけられた編集さんに恋をする駆け出し小説家。

巴に思いを募らせてるままに書いた作品のヒロインの名前をそのまま見せてしまい…。

 

宮原紗英
駆け出し小説家


編集。即売会で宮原に声をかけた

 

塵も積もれば愛となる

「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」より引用

枕が破けたり、料理中に器をひっくり返したり、洗濯物が雨に振られたりと

同棲している2人のツイてない休日のお話。

 

じゅん
今朝の占い最下位のアンラッキーガール
おとめ座

瑞穂
占いを信じていない
おうし座

しあわせを分けなさい

「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」より引用

同僚の結婚式でブーケを受け取り、帰って来てから何かと不安になってしまう後輩。

同じ職場の先輩後輩の2人のお話。

 

陽子
先輩
きびしめ

アキ
後輩
奨学金返済中

 

春の嵐をまだ知らない

「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」より引用

保険会社で働くOLの日々の癒しは推しの配信。

ある日、窓口に推しにそっくりな女の子が来て…。

 

笠原京子
保険会社の窓口兼営業

NANAKO(水野菜々子)
マルチメディアで活躍するタレント

 

斯くして二人はこの先も

「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」より引用

部活の先輩後輩だった2人。大人になり同棲してからだらしなくなってきた後輩。

ある朝、姿を消した先輩が家中に残したメッセージを辿っていく。

 

松本慧
後輩
お酒にだらしなく何もかも適当


先輩
家事が上手

 

となりの楽園

「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」より引用

仕事でストレスMAXなOLの春。

恋人と鞄ひとつで仕事をサボってバカンスするお話。

 

河西春
ストレスフルなOL
真面目

千秋
写真家
包容力

 

見どころ

全体を通して家でのシーンが多く、オンの姿とオフの姿のどちらも楽しめます。

 

感想とまとめ

※ここからネタバレが含まれます

ほどよい社会人百合って感じです。エロいようでエロくない感じが丁度いいです。

例えば「塵も積もれば愛となる」の始まりの裸の背中とか…!キスマークとか…!実際にそういうシーンはないのですが、その匂わせ方が好き…!

そんな感じに直接的な描写はなくとも匂わせてくる感じが丁度いいんですよ!

 

それから、ところどころで髪の毛を解く仕草があります。

こういう細かい描写が好きなんですよね。オンからオフへ切り替わる瞬間のような感じがして、その人のオフを見てしまった…!みたいなドキドキ感に陥ります。

 

どのお話も好きなのですが、長くなりそうなので突出して好きなお話3つに絞って感想をダラッと語っていきます。

 

しあわせを分けなさい

家に着いたら呼び方が「陽子先輩」から「陽子ちゃん」に変わるのですよ!!さらに年上の相手をちゃん付けで呼ぶんです。ダブルです。マシマシです。つまり幸せです。

 

そしてヘラヘラしてる感じのアキちゃんですが、思いが溢れまくってます。

きっと普段は我慢出来る子なんだろうなと思うんですよね。それが結婚式とかのイベントを見てお酒を飲んで感情が敏感になって溢れちゃったんじゃないかなぁって思うと更に体温が上がります。

現実を叩きつけてくる感じがありつつも、痒い所に手が届く感じが好きですね。

 

春の嵐をまだ知らない

その誠実さはのちの貴女の希望となるだろう!というような。今作で一番社会人百合ダァ〜と思ったお話です。

笠原さんは理性的な社会人でもあり、一方でプライベートはお酒を飲みながら推しを応援するオタクです。

 

社会人百合の好きな点のひとつとして理性との葛藤があるんですよ。

学生百合のフレッシュさや気持ちの衝突も美しいんですが、相反して我慢、理性、諦めを大前提にした大人がどうしても諦めきれないってモノホンの愛じゃない?と思うんですよね。

そして、行動を制限された中でもがく人は美しいです。この先が気になるお話でした!

 

となりの楽園

お家や職場、居酒屋などの近隣の日常が舞台になっているお話が続いて最後に思いっきり外!なお話が来ましたよ。好きになるに決まってるじゃーんというような構成ですね。

仕事サボってバカンスなんて、思い切ったなぁ!というお話。

 

現実で出来そうで出来ないことを漫画にしてくれるのっていいですね。私も思い立ってバカンスしたい!(出来ない)という世の中の働く人の心を行動にしちゃいました。というような。

日常の中の非日常を描いているのですが2人の愛がほんわか温かくて、優しくて、愛があって。いいなぁの三重奏って感じです。

この2人は穏やかに、当たり前のように愛が溢れまくってます。銀婚式の記念旅行でラブラブしている熟年夫婦感があって好きですね。

 

ところで、2人が旅行へ向かった場所が気になったので観察してみました。

「BULE TAXY」の表記(ブルーバードタクシーのもじり?)や「ビンタンビール」があることからインドネシアだと思われます。

インドネシアといえばバリ島ですかねぇ。いいですねぇ。

 

あまり関係ないのですが、私ビンタンビール大好きなんですよね。

フルーティで苦味が少ないんです。ビール好きはもちろんのこと、ビールが苦手な方もこれなら飲めるのでは?という感じのお味です。

一応オススメしておきます。読む時に飲んでみるのもオツですね。

Amazon.co.jp: インドネシアで最も親しまれているビール。ビンタンとはインドネシア後で星を意味します☆bintang☆インドネシアビール☆ビンタン330ml×6本セット: Kindleストア
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、インドネシアで最も親しまれているビール。ビンタンとはインドネシア後で星を意味します☆bintang☆インドネシアビール☆ビンタン330ml×6本セットを Kindleストアストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

 

 

さて「ガラスの靴を脱ぎ捨てて」の感想をまとめてきましたが、最近読んだ社会人百合の中でも一番好きです!

日常の中の非日常。といった感じのお話が多く、当たり前のように同性愛が前提にあるので当事者としてはなんだか有り難いお話だと思いました。

同性愛が前提にあるので作中の悩みのタネに『女同士だからダメなのかな…』みたいなことがないんですよ。

現実世界だとどうしても『女同士云々〜』ってありますよね。そして読んでいるうちに自分と被ってしまうと思い出して辛くなったりなんてことも。もちろんそれもスパイスなんですが。

この辺りの現実と漫画のライン引きが絶妙な塩梅で、完全に漫画の世界に入り込めて心地の良い漫画だと思いました。

 

そんな風に現実と上手い具合に切り離しつつもリアルさのある、癒し効果絶大な社会人百合漫画でした!

 

こんな人にオススメ

  • 社会人百合だけ読みたい
  • 癒されたい
  • 同棲しているお話にトキめく
  • 日常のお話が好き
  • オンとオフが見えると楽しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました